プロジェクト・ファイナンスとは、ある特定の事業に対して行う融資のこと。巨額の費用がかかる事業の資金調達の手段として考案されたものです。

事業主だけではなく金融機関もリスクを負担して進めていく方法で、通常、会社への融資は会社の業績等を重視して行なう場合が多いですが、プロジェクト・ファイナンスは事業自体の収益性と、リスクの多寡が重視されます。金融機関は、事業の採算性に見合った金利を算出し、融資するため、事業に主体的に参加するプレイヤーとしての側面も持つことになります。