変動費とは、売上高、生産量、操業度などの増減に伴って、増減する費用のことを指します。
一般的な民間企業では、材料費、運送費、販売手数料、残業代等が変動費に当たります。
水道事業においては、水道使用量に比例して増減する経費を変動費としており、動力費、薬品費、受水費の使用料金が変動費に当たります。