行政処分とは、法令等に基づき、行政庁(国、公共団体)が公権力の行使として国民に対し具体的に法的規制をすること。
「行政処分」と「契約」との相違点は、「行政処分」は法令等で定められている範囲で、行政庁の一方的な判断で権利、義務を形成することができますが、「契約」は当事者双方の合意に基づいて成立するということです。