運営権とは、利用料金の徴収を行う公共施設等に公共施設等運営権制度(PFI法の一部改正:H26年9月施行)を適用する場合に、公共団体等が所有権を保有したままで民間事業者が公共施設等の運営等を行うことができる権利のこと。正式には「公共施設等運営権」といいます。

運営権は、公共施設等の管理者等が有する権限のうち、公共施設等の運営等を行い、利用料金を収受する(収益を得る)権利を切り出したものです。

参照:内閣府「PFIガイドライン」