アウトソーシング(Out Sourcing)とは、公共団体等の組織内で従来行っていた業務や新規業務等を、競争を通じて選定された外部の民間企業又は個人に委託する手法のことです。

主として仕様発注であるためコスト削減やサービスの向上のインセンティブが薄いことに留意が必要です。一般的に契約期間は1年~3年程度までのごく短期となっています。
世界的には幅広い概念を持っておりますが、日本では「外部委託」とも呼ばれており、業務委託もアウトソーシングに含まれます。